ちくま文庫<br> 幕末辰五郎伝

電子版価格 ¥756
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ちくま文庫
幕末辰五郎伝

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 340p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480036490
  • NDC分類 913.6

内容説明

江戸市中に組織された町火消を束ねる頭、を組の新門辰五郎。気風がよくて、豪胆そのもの。ひょんなことから御三卿一橋家の慶喜、後の十五代将軍徳川慶喜と知り合った。頻繁に出入りするようになった彼は、屈強な子分たちを率い「殿さん」の身辺警護を買って出、最後まで佐幕派の義理を守り通した。慶喜と市井の侠客新門辰五郎との交情を軸に、荒れ狂う幕末の人間模様を描く。

著者紹介

半藤一利[ハンドウカズトシ]
1930年東京生まれ。1953年東京大学文学部卒業。同年文芸春秋入社。以来「週刊文春」「文芸春秋」各編集長、出版局長、専務取締役等を歴任。1994年に退社、現在は文筆業