京大現代文で読解力を鍛える

個数:

京大現代文で読解力を鍛える

  • 出版社からお取り寄せいたします。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B40判/ページ数 219p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784479794578
  • NDC分類 817.5
  • Cコード C0095

内容説明

著書累計700万部超!「立ち見続出」の超人気授業で伝説となった「現代文のカリスマ」による、身震いするほど面白い京大現代文講義!

目次

第1章 京都大学合格基準―入試問題から、京大が求める人材を考える(京大からノーベル賞受賞者が生まれる理由「玩具のシンボル価値」(澁澤龍彦)
旅立つ息子に語る「真の教養」「ローマへ旅立つ息子に」(野上弥生子) ほか)
第2章 文化を読解するための3問(東洋と西洋の狭間で嘆く男の物語「妄想」(森鴎外)
今、甦る「文学の起源」「物語る声を求めて」(津島佑子) ほか)
第3章 人生について深く洞察するための3問(本当の「絶望」とは何か「望郷と海」(石原吉郎)
「時の忘れ物」を探す追憶の旅「失われた時代」(長田弘) ほか)
第4章 近代文語文で論理力を鍛えるための2問(「欲望」に呑みこまれる時代「学問のすゝめ」(福沢諭吉)
君に「親友」はいるか「南京新唱序」(山口剛))

著者紹介

出口汪[デグチヒロシ]
1955年東京生まれ。関西学院大学大学院文学研究科博士課程修了。広島女学院大学客員教授、論理文章能力検定理事、東進衛星予備校講師。出版社「水王舎」取締役。多数の受験参考書がベストセラーとなり、入試現代文の講師として圧倒的な支持を得ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)