世界を変える「20代」の育て方―東大とハーバード

個数:
  • ポイントキャンペーン

世界を変える「20代」の育て方―東大とハーバード

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月04日 17時51分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 238p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784479794158
  • NDC分類 377.28

内容説明

この国には、強いリーダーを生む「システム」が必要だ!ハーバード、東大ともに10年以上。世界のトップスクールで教えた経験から明かす、日本人の才能を最大限に生かすための提言。

目次

第1章 ハーバードで教えてわかったハーバードが世界一の大学であり続ける理由
第2章 そもそも私は、どうやってハーバードの教員になったのか?
第3章 ハーバードVS.東大
第4章 東大に本当に取り入れたい「ハーバード式」とは何か?
第5章 日本の18歳がつぶれないために今すぐできること
第6章 日本を変えるための具体的提言

著者紹介

柳沢幸雄[ヤナギサワユキオ]
1947年生まれ。東京大学名誉教授・開成中学校・高等学校校長。1967年開成高等学校卒業。1971年東京大学工学部化学工学科卒業。卒業研究は産業排水の処理に用いる高分子凝集剤の凝集機構について。1971年日本ユニバック株式会社にシステムエンジニアとして勤務。銀行のオンラインシステムの保守・開発を担当。1974年東京大学大学院工学系研究科化学工学専攻修士・博士課程。大気汚染を中心とした環境科学の研究に従事。弟と共に学習塾を経営、それぞれの学費、家族の生活費を賄う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)