ごえんの法則―五つの「えん」の意味を解く

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 238p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784479792970
  • NDC分類 159
  • Cコード C0095

内容説明

この世でいちばん楽しい人生の過ごし方―。それは、「自分の存在が喜ばれているという喜びを、実感しながら生きていく」ということ。幸せに生きている人、ツイている人に共通している5つの考え方。

目次

第1章 縁(誰にもみな「超能力」がある;投げかけたものが返ってくる ほか)
第2章 円(不老長寿の秘訣;お金持ちになる方法 ほか)
第3章 援(「愛する」とは「応援する」こと;空海の思想 ほか)
第4章 宴(観音様は化身の名人;人生をどれだけ楽しむか ほか)
第5章 園(五つの周期;修行の場 ほか)

著者等紹介

小林正観[コバヤシセイカン]
1948年、東京都生まれ。中央大学法学部卒。心理学博士、教育学博士、社会学博士。作家、コンセプター(基本概念提案者)、作詞家、歌手、デザイナー(SKPブランドオーナー)など活動は幅広い。学生時代から人間の潜在能力やESP現象、超常現象に興味を持ち、旅行作家の傍らで心学などの研究を行う。「ものづくり」「人づくり」「宿づくり」「町づくり」などにもかかわっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。