「だから自分はダメなんだ」と決めつけない―こころが楽になる気持ちの扱い方

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 164p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784479792741
  • NDC分類 498.39

内容説明

こころが楽になるために―他人の意見で自分は“ダメ”だと思わない、ほどほどに集中し、ほどほどに息をぬく、完璧を追求しすぎない、ほか40の大野式メソッド。

目次

1 つらい気持ちから抜け出せない自分
2 ストレスに押しつぶされそうな自分
3 うまくいかないことに焦ってしまう自分
4 面倒な人間関係に振り回されている自分
5 頑張りすぎて疲れてしまう自分
6 過去のことに引きずられている自分

著者紹介

大野裕[オオノユタカ]
1950年愛媛県生まれ。1978年、慶応義塾大学医学部卒業と同時に、同大学の精神神経学教室に入室。その後、コーネル大学医学部、ペンシルバニア大学医学部への留学を経て、慶応義塾大学教授(保健管理センター)。近年、精神医療の現場で注目されている認知療法の日本における第一人者で、国際的な組織Academy of Cognitive Therapyの設立時からの会員であり、日本ストレス学会副理事長、日本うつ病学会や日本不安障害学会の理事など、諸学会の要職を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)