だいわ文庫<br> 先延ばしをやめる本

個数:

だいわ文庫
先延ばしをやめる本

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ 文庫判/ページ数 223p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784479305293
  • NDC分類 159
  • Cコード C0195

内容説明

先延ばしは、なおせます―。そしてなおすと、人生が変わるんです!できる人に多い完璧主義者、いつまでも実行に移せない計画倒れの人、今日すべきことを今日できない優柔不断の人、口癖が「忙しい!」のいいわけ上手など、すべての「先延ばし」について、具体的解決法を精神科医が教える。

目次

1章 あなたの「先延ばし」には何が効くか?―6タイプの「先延ばし」(もしかしたら私は「頭の回転が遅い?」と不安に思っている人へ;「できる人」に意外と多い「完全主義者」 ほか)
2章 「先延ばし」がなおるトレーニング―今日からできる時間管理・勉強・決断術(何のために「先延ばし」をなおすのか;「先延ばし」がなおる時間管理術 ほか)
3章 ついつい「先延ばし」にする危ない思考―この「思い込み」を変えていけばいい(「不器用だけどいい人」という思い込み;空気を読む場が「先延ばし」を生む ほか)
4章 「先延ばし」でつまずく人生、「先延ばし」から立ちなおる人生―仕事と人生はもっとうまくいく(「先延ばし」のままではチャンスを逃す;失敗を恐れすぎると「先延ばし」になる ほか)

著者等紹介

和田秀樹[ワダヒデキ]
1960年大阪府生まれ。東京大学医学部卒。精神科医。映画監督。国際医療福祉大学大学院教授(臨床心理学専攻)、川崎幸病院精神科顧問、一橋大学経済学部非常勤講師、和田秀樹こころと体のクリニック院長。専門は老年精神医学、精神分析学、集団精神療法学。2011年から今に至るまで福島県いわき市および広野町で、原発の廃炉作業や除染を行う職員のメンタルケアのボランティアを続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。