超利益の材料は足元にある―目からウロコの新事業・新商品開発論

  • ポイントキャンペーン

超利益の材料は足元にある―目からウロコの新事業・新商品開発論

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 181p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784478380369
  • NDC分類 336.1

内容説明

自分では気がつかないが、他から見れば大変な財産。多くの企業には、そうした価値を持つ技術やノウハウ、特許が埋もれている。それを生かし、新たなビジネスを創出するには、異業種企業との提携が絶対に必要だ。気鋭の開発プランナーが、新たな視点から新事業開発のポイント、情報データベースとしての銀行の役割などについて明快に説く。

目次

序章 製造業活性化の決め手とは
第1章 超利益の材料は足元にある(真のニーズに出会わないまま眠っているシーズがある;自分では当たり前のことが、他から見れば大変な財産 ほか)
第2章 企業を結ぶ情報がビジネスを生む(「横展開」発想こそが開発の原点;情報を生かすも殺すも人間関係にあり ほか)
第3章 新事業・新商品開発に必要な視点(休眠特許の活用が企業を活性化させる;三つのトランスファー(移転)に開発のヒントがある ほか)
終章 量の拡大を目指す時代から付加価値の時代へ