生きてるだけで100点満点―99歳のぼくから君たちへ

個数:

生きてるだけで100点満点―99歳のぼくから君たちへ

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 109p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784478013663
  • NDC分類 K289
  • Cコード C0095

内容説明

99歳の日野原先生が教えてくれる“いのち”の授業。子どもたちに初めて語る父母との感動物語。

目次

1 ぼくの生まれた日野原家
2 10歳のつらい体験
3 谷口先生とアグバン先生
4 20歳のぼくにおそいかかった死の病
5 一生わすれられない患者さん
6 戦争が、すべてを変えた
7 アメリカへ留学。39歳の再出発
8 大きな円の一部になりたい
9 歴史的大事件が、第2の人生の始まり
10 無差別テロ事件に直面して
11 10歳の君たちへ。いのちの授業

著者等紹介

日野原重明[ヒノハラシゲアキ]
1911年、山口県生まれ。37年、京都帝国大学医学部卒業。同大学院修了。41年、聖路加国際病院内科医として赴任。51年、米国エモリー大学に留学。現在も現場医師として働きながら、聖路加国際病院理事長・同名誉院長、財団法人ライフ・プランニング・センター理事長、日本音楽療法学会理事長、日本ユニセフ協会大使などを務める。2005年に文化勲章受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。