女うた恋のうた

個数:
  • ポイントキャンペーン

女うた恋のうた

  • 林 望【著】
  • 価格 ¥1,836(本体¥1,700)
  • 淡交社(2014/08発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 34pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月10日 19時47分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 234p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784473039620
  • NDC分類 911.102

内容説明

恋は曲者、恋は思案の外―。いまもむかしも変わらないのはおんなごころけなげで一途、切なくて愛しい…。時を超えて心に沁みる「をんなうた」。

目次

和泉式部
建礼門院右京大夫
式子内親王
永福門院〓子
貞心尼
狭野弟上娘子
祇園梶子
俊成卿女
大田垣蓮月尼
殷富門院大輔
丸山宇米古
昭憲皇太后と貞明皇后

著者紹介

林望[ハヤシノゾム]
1949年、東京都生まれ。慶應義塾大学大学院博士課程修了。専門は国文学。ケンブリッジ大学客員教授・東京藝術大学助教授などを経て、作家活動に専念(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

古事記・万葉集の時代から明治・大正時代まで、感興の趣くままに自由に時代を行き来しつつ解き明かす、りんぼう先生的「恋のうた」。

〈りんぼう先生が選ぶ13人の恋のうた〉
〈華麗な王朝歌人から忘れられた歌人まで〉

古事記・万葉集の時代から明治・大正時代まで、女性の恋のうたの系譜をたどります。和泉式部・建礼門院右京大夫・式子内親王ほかの王朝歌人から、祇園の茶屋女である祇園梶子、昭憲皇太后・貞明皇后など、これまで光があたらなかった人やうた
も織り交ぜながら、感興の趣くままに自由に時代を行き来しつつ解き明かす、りんぼう先生的「恋のうた」。

【著者紹介】
作家・国文学者