朽ちる鉄の美―機能とカタチのデザイン

個数:
  • ポイントキャンペーン

朽ちる鉄の美―機能とカタチのデザイン

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月04日 00時37分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 175p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784473038203
  • NDC分類 581

目次

ものをつくる道具(パイプレンチ;モンキーレンチ;モーターレンチ ほか)
暮らしの道具(缶切り;栓抜き;胡桃割り器 ほか)
祈りの道具(懸仏;奉納わらじ;馬の奉納物)

著者紹介

山本剛史[ヤマモトタケシ]
1960年京都生まれ。KOTO DESIGN Inc.主宰。グラフィックデザイナー。20代よりデザインの世界で仕事をする。蒔絵の技法による金継ぎもおこなう。大阪成蹊大学芸術学部情報デザイン学科非常勤講師、スペースデザインカレッジ講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

工具から日用品まで、時代を経て存在感を増した鉄の道具の数々を写真で紹介。鉄の道具の魅力を再発見する。

〈時代を経た鉄の道具の魅力を再発見〉〈写真で感じる鉄のズッシリ感〉
重くて冷たいと感じる鉄も、時が経ち、表面が黒くなってくると、妙に存在感や温かみが増してきます。骨董市などを歩いていると、時々美しいカタチだなと思う鉄の道具に出会うものです。万力、ネジを切る道具、コンパスなど、「機能美」を超えた美しさにハッとさせられることもあります。本書は、そんな鉄の道具を取り上げて、機能とカタチを再発見しながら鉄の魅力を紹介します。

【著者紹介】
1960年京都生まれ。KOTO DESIGN Inc.主宰。グラフィックデザイ ナー。20代よりデザインの世界で仕事をする。商業デザインはもとより、インテリアや建築など生活に関わるモノやコトに興味を持つ。 北欧の椅子と古民家とのコラボレーションや土塀版築ワークショップを開催。 インテリアや空間を学ぶ学生たちとの稲作(手植え、手刈り、天日干 し)も「食」を考える一環として毎年参加している。大阪成蹊大学芸術学部非常勤講師、スペースデザインカレッジ講師。築100年の古民家で週末を楽しむ。