淡交テキスト
お茶事の心得〈1〉茶事の流れと客の所作 正午の茶事(炉)―初釜を祝う

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 48p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784473036810
  • NDC分類 791.7
  • Cコード C2376

目次

茶事の心得帖1 「新春を寿ぐ」
今月の茶事の構成 正午の茶事(炉)(案内状を頂いたときは;客は前礼をします;客の心得と持ち物)
今月の趣向と取り合わせ 初釜を祝う
茶事の流れ(寄付;待合;腰掛待合 ほか)
亭主の仕事 「炭を洗う」「露地の掃除」