私の古寺巡礼・京都〈上〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 231p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784473036469
  • NDC分類 702.17
  • Cコード C0095

目次

延暦寺―延暦寺 わが心のふるさと(瀬戸内寂聴)
三千院―花浄土(黛まどか)
寂光院―大原、小浜、男鹿半島(坪内稔典)
鞍馬寺―晶子が愛した気の山(道浦母都子)
曼殊院―空中の美味(赤瀬川原平)
大徳寺―墨絵の寺(千宗室)
相國寺―般若林に青年僧が集う日(真野響子)
建仁寺―静寂の促し(竹西寛子)
六波羅蜜寺―六波羅蜜寺を訪ねて(高城修三)
西本願寺―わが心の大屋根(五木寛之)
東本願寺―本願寺と日本人(井沢元彦)
金閣寺―華麗なる権力と美の力(梅原猛)
龍安寺―石庭素描(杉本秀太郎)
等寺院―等寺院今昔物語(今谷明)
妙心寺―妙心寺松籟(長田弘)
仁和寺―仁和寺の懐に抱かれて(草野満代)
大覚寺―嵯峨天皇のいのり、空海のおもかげ(山折哲雄)
清涼寺―五台山 清涼寺(瀬戸内寂聴)
神護寺―つづいてゆくもの(河上弘美)
高山寺―高山寺探訪 残り紅葉まで(阿川佐和子)

著者紹介

梅原猛[ウメハラタケシ]
1925年宮城県生れ。哲学者。1999年、文化勲章受章。立命館大学教授、京都市立芸術大学学長、日本ペンクラブ会長、国際日本文化研究センター所長などを経て、現在、同センター顧問。著書に『隠された十字架 法隆寺論』(毎日出版文化賞)『水底の歌 柿本人麻呂論』(大佛次郎賞)『ヤマトタケル』(大谷竹次郎賞)など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)