ネットワークスペシャリスト試験に出るところだけを厳選!左門至峰によるネスペ教科書 (改訂第2版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 316p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784434269806
  • NDC分類 007.6
  • Cコード C3055

目次

1章 ネットワーク
2章 LAN(1層、2層)
3章 無線LAN(1層、2層)
4章 IP(3層)
5章 TCPとUDP(4層)
6章 アプリケーション(7層)
7章 情報セキュリティ
8章 関連技術
9章 WAN

著者等紹介

左門至峰[サモンシホウ]
SE(システムエンジニア)兼ITライター。講演やセミナーも精力的に実施。保有資格は、ネットワークスペシャリスト、テクニカルエンジニア(ネットワーク)、技術士(情報工学)、情報処理安全確保支援士、プロジェクトマネージャ、システム監査技術者、ITストラテジストなど多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

die_Stimme

2
再読。毎年更新されるものではないが、必要なところを分かりやすく解説してくれてるかなり質のいい教科書だと思う。昨年の試験はコロナで流れてしまったので、4月の初受験に向けてまた勉強の日々だな。2021/02/09

らいらい

1
抽象と具体のバランスが良く非常にわかりやすい。いい意味で参考書っぽくない書籍であるため資格を取る目的ではなくても活用できる。逆に、資格を取る目的であれば別途問題を解くことは必須。ただし、これは過去問を使うことで補えると考えている。2022/02/09

die_Stimme

1
ネットワークスペシャリスト試験(通称ネスペ)の解説書「ネスペの○○」シリーズでおなじみの著者の、ネスペ頻出項目を中心にした教科書。「ネスペの○○」シリーズは毎年ネスペの午後問一年分を一冊まるまる使って解説するという趣旨のシリーズだけど、本書は特定の年度の問題に絞っておらず、いずれのトピックも重要なものなので、今後ネスペを受けるための基礎となる力を付けるのに役立つと思う。資格試験の対策本の体ではあるけど、読みやすいし、ネスペの重要トピック=ネットワーク全般の重要トピックでもあるので、新人さんたちにも薦めたい2020/05/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14957632
  • ご注意事項