お母さんのこと忘れたらごめんね

個数:
  • ポイントキャンペーン

お母さんのこと忘れたらごめんね

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年11月29日 10時18分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 280p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784434258084
  • NDC分類 916
  • Cコード C0095

内容説明

娘は頭痛と微熱を普通の風邪と思ってベッドで寝込んでいた。症状が改善しないまま1週間が経過した頃、「入って来る、入って来る、頭の中がやばい!私、死ぬの?」と突如、叫び始めた。娘は精神科の病院に緊急入院後、総合病院のICUに入室。8か月間意識を取り戻さない娘のために母が決断したことは―。

目次

第1章 発病―2009年1月10日(土)~(娘の帰宅;錯乱状態になる ほか)
第2章 ICU入院―2009年1月27日(火)~(何度も呼びかける;2度目の髄液検査 ほか)
第3章 抗NMDA受容体脳炎―2009年9月10日(木)~(新しい病院;I医師との出会い ほか)
第4章 リハビリ―2009年12月24日(木)~(Kリハビリテーション病院に転院;親子3人が病院で過ごした元旦 ほか)
第5章 社会復帰へ―2010年6月11日(金)~(Kリハ病院を退院し自宅へ;彼との別れ ほか)