日野日出志体験―朱色の記憶・家族の肖像

個数:
  • ポイントキャンペーン

日野日出志体験―朱色の記憶・家族の肖像

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 167p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784434109898
  • NDC分類 726.1

目次

『蔵六の奇病』論(扉絵;ねむり沼;春;太陽;赤;囲炉裏端;あばら家;雨の季節;あばら家で;夏;晩夏;森の中;大風;おそろしい夢の中;秋祭り;冬;庄屋の家;儀式;空;美しい絵)
『マンホールの中の人魚』論(扉絵;アトリエ;隣家;マンホールの中;下水溜り;アトリエへ;ふたたび隣家;アトリエの人魚;絵描きの庭;老婆、アトリエへ;人魚;ビデオ版『マンホールの中の人魚』;幕開け;音;散策;邂逅;初恋;爛れ;写生;意思;カンバス;七色;終焉;怪奇と叙情;おっぱい;水;音色)
『赤い蛇』論(扉絵;旧家;庭;見知らぬ棟;青銅の鑑;言い伝え;廊下;父;母;祖母と鬼婆;少年;卵;主(あるじ)
来訪者

豹変
姉の死)

著者紹介

猫蔵[ネコゾウ]
1979年我孫子生。埼玉県大利根にて育つ。日本大学藝術学部文芸学科卒。日本大学大学院芸術学研究科博士前期課程文芸学専攻修了。文化会議編集部員。見世物学会会員。本名、栗原隆浩(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)