タイムリミットで考える 相続税対策実践ハンドブック―平成28年9月改訂 (平成28年9月改)

個数:
  • ポイントキャンペーン

タイムリミットで考える 相続税対策実践ハンドブック―平成28年9月改訂 (平成28年9月改)

  • 山本 和義【著】
  • 価格 ¥3,456(本体¥3,200)
  • 清文社(2016/09発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 64pt
  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 538p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784433624262
  • NDC分類 336.98

内容説明

相続税の節税対策よりも家族の幸せ対策。中長期の相続税対策、相続発生直前対策、相続発生後から申告期限までの対策、相続発生後3年内の対策。どのポジションにいて、今なにをすべきか、今後どのような対策を実行していけば良いか。4つのタイムリミットごとに、打つべき最善の対策を提案した実務者必携の書。

目次

相続対策の取組み方・考え方
Aゾーン 相続発生までに1年以上ある期間の対策(遺言書等による争族防止;信託を活用した相続対策;土地の有効活用による相続税対策;生前贈与を活用した対策;生命保険徹底活用による相続税対策;不動産管理会社設立による相続対策)
Bゾーン 相続発生前1年内の対策(遺族年金を受給するための直前対策;養子縁組の活用による相続税対策;資産の種類別直前対策の具体例;取引相場のない株式等の相続税対策)
Cゾーン 相続発生後申告期限までの対策(根抵当権等の引継ぎ変更手続;相続税の申告等に当たっての留意点;遺産分割の工夫;遺産分割が相続税の申告期限までに調わなかった場合のデメリット)
Dゾーン 相続税の申告期限後3年内の対策(税務調査の手法と対応策;申告書に記載した税額等に過不足があることに気付いた場合の対応;相続税額の取得費加算の活用による譲渡税の軽減)

著者紹介

山本和義[ヤマモトカズヨシ]
税理士・CFP。昭和27年大阪に生まれる。昭和50年関西大学卒業後会計事務所勤務を経て、昭和57年山本和義税理士事務所開業。昭和60年株式会社FP総合研究所(旧:(有)エフ・ピー総合研究所)設立、代表取締役に就任。平成16年税理士法人FP総合研究所設立、代表社員に就任。資産運用・土地の有効利用並びに相続対策、節税対策等を中心に、各種の講演会・研修会を企画運営、並びに講師として活動。また、資産税に関する研修会、個人所得・経営に関する研修会を毎月、定期的に開催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)