デカルト研究

デカルト研究

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 350,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784423170977
  • NDC分類 135.2
  • Cコード C3010

内容説明

本書はデカルトの主著『省察』をさまざまな視点から論じた八篇の論文から成っている。『省察』において展開される「神の存在証明」が「永遠真理被造説」を理論的支柱として当の理説を具体的に展開するものに他ならぬ、ということを明らかにするものである。

目次

第1章 デカルト的方法についての試論
第2章 懐疑と循環
第3章 差異―デカルト的「観念」論のための序
第4章 デカルト的「観念」論への注解―「第二~五省察」の分析試論
第5章 同一性と比喩―デカルトにおける「神の存在論的証明」についての一考察
第6章 デカルトにおける「実体の表現」の問題―ヘンリィ・モアとの往復書簡に関連して
第7章 デカルトの「運動」概念をめぐって
第8章 物質主義的生命観と人間―「第六省察」から『情念論』へ