思ひ出ゑほん―大阪・南堀江の大正時代

  • ポイントキャンペーン

思ひ出ゑほん―大阪・南堀江の大正時代

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 62p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784422930428
  • NDC分類 914.6

目次

川から夜が明ける
遊びまわれる範囲
夏はやっぱり、天神まつり
夜店のおっちゃんの顔
物売りの声と暮らす
商売往来あれこれ
火事だ、それ行け
静かな朝、元旦
昔、歌った子守唄
昔の葬列
押されて行くは…

著者紹介

若井小春[ワカイコハル]
明治43年、大阪市南堀江に生まれる。本名若井春子。九十三歳のときより執筆を始める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)