• ポイントキャンペーン

段階式日商簿記ワークブック 2級工業簿記 (改訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 139p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784419043360

内容説明

本書は、商工会議所簿記検定試験の2級工業簿記に合格するための計算・記帳練習帳として企画されたものである。本書は、「出題区分表」に従って全体の構成を整理し、製造間接費配賦差額の原因分析、標準原価計算のシングル・プラン、あるいは直接原価計算の固定費調整など、最新の内容を盛り込んだ。また、図表を多用し、視覚的に理解を助ける工夫を施している。

目次

問題編(工業簿記の基礎;原価と原価要素の分類;原価計算の目的・種類;工業簿記の構造;工業簿記の財務諸表;材料費の計算;労務費の計算;経費の計算;製造間接費の計算(実際額による配賦;予定配賦率による配賦)
部門費の計算(実際額による配賦;予定配賦率による配賦) ほか)
実力テスト

著者紹介

岡本清[オカモトキヨシ]
昭和29年一橋大学商学部卒業。昭和35年一橋大学大学院商学研究科博士課程修了。昭和40年フルブライト交換教授研究員プログラムによりミシガン大学留学。昭和46年一橋大学教授。現在、一橋大学名誉教授・東京国際大学教授

広本敏郎[ヒロモトトシロウ]
昭和51年一橋大学商学部卒業。昭和56年一橋大学大学院商学研究科博士課程単位習得。一橋大学商学部専任講師、助教授を経て、現在、一橋大学商学部教授。博士(商学)

出版社内容情報

要点整理、基本問題、練習問題、検定問題を段階的に編集。解答はヒント付きで別綴じとなっており、書き込みながら学べる独習者にとって最良の演習書。