• ポイントキャンペーン

改正法律・改正政令対応 企業組織再編の税務―合併・分割・現物出資・事後設立

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 377p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784419038076
  • NDC分類 345.3

内容説明

連納納税制度導入の序曲として今搬抜本改革の行われた「会社分割」「企業組織再編成税制」の全体につき図表を駆使し、わかりやすく解説した好著。改正法律・施行令・施行規則を織り込み実務に直結した内容。

目次

企業組織再編成の基礎知識
企業組織再編成税制の考え方とその概要
グループ内適格組織再編成の要件
共同事業の適格組織再編成
資本の部の金額の取扱い等
青色欠損金・含み損等の取扱い
包括的租税回避防止規定
株主に対する課税
他の税法との関係
仕訳による表示
法人税法における諸制度の取扱い
租税特別措置法における諸制度の取扱い

著者紹介

山本守之[ヤマモトモリユキ]
東京都出身。昭和33年税理士試験合格、同38年税理士開業。日本税務会計学会学会長、税務会計研究学会理事、日本租税理論学会理事を務め、全国各地において講演活動を行うとともに、千葉商科大学大学院(政策研究科、博士課程)で客員教授として租税政策論を、水戸短期大学では客員教授として法人税法の教鞭をとっている。研究のため海外諸国のOECD、EU共同体及び各国大蔵省等を20年にわたり歴訪