• ポイントキャンペーン

Joy novels
富士五湖氷穴の殺人―私立探偵・小仏太郎

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 240p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784408505343
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0293

内容説明

大衆新聞「日刊社会」に、投書が匿名で送りつけられた。それによると、女優の卵の梅宮汐里が数日前から行方不明だという。しかも彼女は警視庁の杉下管理官の隠し娘であると書かれていた。警察のスキャンダルになりかねない告発の真相を解明するため、私立探偵・小仏太郎は汐里の母親を訪ねるが、「富士山の近くの湖」に行くと言い残し旅行に出かけていた。小仏は富士五湖へ向うが、謎の死体が発見されて…下町人情探偵が活躍する傑作ミステリー。

著者等紹介

梓林太郎[アズサリンタロウ]
長野県生まれ。昭和55年、作家デビュー。山岳ミステリー、旅情ミステリーの第一人者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。