ふたたびの虹 - 推理小説

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 289p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784396631987
  • NDC分類 913.6

出版社内容情報

もう少しだけ、待ってくれますか?
過去を持つ女と、女を待つ男
「ばんざい屋」の女将を取り巻く人々とのふれあい…
〈注目の気鋭が描く恋愛ミステリー〉

旬の素材を扱う小粋な小料理屋「ばんざい屋」。オフィス街という土地柄、独身のサラリーマンやOLの密かな人気を呼んでいたが、女将の吉永には他人に明かせない過去があった…。師走に入ったある時、常連のOL長崎真奈美が翳のある疲れた顔で見せを訪れた。「クリスマスは父の命日なんです」祝福ムードに沸く街をうらめしそうに語る彼女の言葉に、女将は納得した。まだ幼かった彼女に、父親は大きな玩具を買って帰ると約束して帰らぬ人となったのだった。失った心を取り戻すべく、女将は、ひそかに心寄せる古道具屋の主人・清水に相談するが…。(「聖夜の憂鬱」より)
「ばんざい屋」を訪れる客たちと女将との人間模様、恋愛模様を、今注目の作家が情趣溢れる静謐な筆致で描いた恋愛ミステリー。