仏教教理研究

仏教教理研究

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 445,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784393111376
  • NDC分類 180.8
  • Cコード C3315

内容説明

原始仏教・南方上座部仏教を知るためには必読でありながら入手が困難だった幻の名論文を集大成。本書には、部派仏教時代の専門的な数理学説や仏教全体の基本的思想などについての論文を収録。

目次

原始仏教における生命観
原始仏教における心
原始仏教および部派仏教における般若について
原始仏教におけるさとり
証悟について
業について
業に関する若干の考察
根 Indriyaについて
心性本浄の意味
無我と空〔ほか〕

出版社内容情報

部派時代の専門的な教理学説の展開などを紹介した論文,仏教全体の基礎的な思想や立場についての論文など,原始仏教・南方上座部仏教を理解するためには必読の18篇。