• ポイントキャンペーン

TOFU 和と中華のおいしい豆腐料理

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 119p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784388059164
  • NDC分類 596.3

内容説明

本書では和と中華、それぞれの持ち味を生かしたおいしい豆腐料理を、前菜からデザートまで幅広くご紹介している。

目次

和の豆腐料理(冷奴;和え物;汁物;湯豆腐;蒸し物;焼き物、揚げ物;デザート)
中華の豆腐料理(前菜;炒め物;揚げ物;煮物;蒸し物;スープ;デザート)

著者紹介

栗栖正博[クリスマサヒロ]
1957年京都生まれ。1976年立命館大学経済学部入学。在学中より父正一に料理を学び、卒業と同時に「たん熊北店」の業務に携わる。1988年代表取締役社長就任。同年(株)熊彦、(株)神戸たん熊の取締役兼任。1993年熊魚庵たん熊北店取締役兼任。五条料理飲食業組合副理事長、京都府料理生活衛生同業組合理事。辻調理師専門学校、武蔵野調理師専門学校、京都調理師専門学校などで講師も務め、著書に「『味暦』たん熊北店」(柴田書店)、「たん熊の茶懐石」(淡交社)がある

陳建一[チンケンイチ]
1956年東京生まれ。はじめて日本に四川料理を紹介した故陳建民の長男。東京中華学校を経て、玉川学園(高・大学)を卒業。父建民の下で料理を修業する。現在「四川飯店」グループのオーナーシェフとして四川料理の普及や後進の育成に務める傍ら、「NHKきょうの料理」などのテレビ、雑誌等で幅広く活躍中