地名の語源が意味する地すべり危険地帯

  • ポイントキャンペーン

地名の語源が意味する地すべり危険地帯

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 237p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784381011596
  • NDC分類 511.3

内容説明

古語や方言の語源が持つ本当の意味を解明し、地すべり地との関連性をわかりやすく記述。

目次

地名の語源が意味する地すべり危険地名(アケジ沢;浅虫(アサムシ)
阿部倉(アベクラ)
生実(イクミ)
伊島・伊吹(イシマ・イブキ) ほか)
全国の主な地すべり防止区域(北海道;青森県;岩手県;宮城県;福島県 ほか)
その他の気をつけたい危険地名