しびるえんじにありんぐえっせい

  • ポイントキャンペーン

しびるえんじにありんぐえっせい

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 113p/高さ 19X13cm
  • 商品コード 9784381007773
  • NDC分類 510.4

内容説明

本エッセイは、土木の定義や土木の歴史についての勝手気ままな思考や地域社会への思い込み、さらには現場における経験を通じて、この職業分野が他の分野に比べて決してひけをとらない“創造”と“想像”に満ちた分野であることを語りかけ、土木従事者への指向の換気を企図する、一官庁技術者の随筆である。

目次

マネーゲーム
勉強しないと…
先人達の技術
土木ということ
土木ということ…その2
歴史的共存
奈良バイパス
広いことは深いこと
地鎮のこころ
橋梁の建築家
地域を知ること
京都疎水
つくらせて下さい
後世への最大遺物
土木の近代史
東京と現場
土方と土木作業員
土木を担ってきたところ