コラムの愉しさ―「サンケイ抄」傑作選

  • ポイントキャンペーン

コラムの愉しさ―「サンケイ抄」傑作選

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 258p/高さ 19X13cm
  • 商品コード 9784377407464
  • NDC分類 914.6

内容説明

「現代のもっともすぐれた観察者」(司馬遼太郎)と評された「サンケイ抄」のコラムニストが、俗論に異をたて、移ろいゆくものに愛惜をこめた逸品集。コラムを書きたい人、読みたい人におくる傑作選。

目次

1 春・優しさとは、感じることである(五島美術館;桃太郎の母;島田正治さん;彼岸の入り;タイポグラフィー;シャガール展;エイプリルフール;ジェームズ・キャグニー;ジュネとボーボワール;近藤紘一忌;ウォーホルの死;佐々成政 ほか)
2 夏・人生は多段変束の自転車(明朝活字の美;「アミラーリ」;川口松太郎氏;ガクアジサイ;上原まり「平家」;榊莫山さん;納豆文化;日本的責任;人間魚雷ノート;西川藤太郎さん)
3 秋・へそのまがった蛙の歌(名画の記憶;ムカゴの店「しのぶ」;源氏鶏太氏;見桃寺;琴風引退;『たけくらべ』論争;玉川上水;藤尾発言;石坂洋次郎氏;ポトラッチ ほか)
4 冬・日本を斜めに見れば(小池邦夫さん;ササコー逝く;カメラばあちゃん;法延のカメラ;たけしと「フライデー」;野天ぶろ;日本の染色)