電子情報通信レクチャーシリーズ<br> 画像・メディア工学

個数:

電子情報通信レクチャーシリーズ
画像・メディア工学

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 166p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784339018417
  • NDC分類 547.8

内容説明

多様な画像フォーマットによるディジタルTV放送やインタネット時代を迎え、メディアの中核である画像の考え方は生まれ変わる。飛越し走査のNTSCを想定した従来の説明を抑えて、新しい時代の画像メディアを述べた。

目次

1 メディアにおける画像信号
2 画像信号解析の基礎と応用
3 画像に関連する性質
4 画像の処理
5 画像機器
6 画像の高能率符号化

著者紹介

吹抜敬彦[フキヌキタカヒコ]
1961年京都大学大学院修士課程修了(電子工学専攻)。1965~1995年(株)日立製作所中央研究所勤務。1975年工学博士。現在、東京工科大学教授