• ポイントキャンペーン

インドの文字とヒンディー語

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 47p/高さ 29cm
  • 商品コード 9784338197069
  • NDC分類 K802
  • Cコード C8387

出版社内容情報

文字の宝庫ともいわれるインドで最も使われている、ナーガリー文字のつくりや読み方、簡単なヒンディー語を、インドの文化や習慣とともに紹介。   小学校高学年~

内容説明

意外なところで日本の文字とつながりのある、インドのナーガリー文字を紹介します。

目次

1 ナーガリー文字基礎のキソ(身近なところでインド系の文字をさがしてみよう;文字の旅;ナーガリー文字330音表;ナーガリー文字を書いてみよう;ナーガリー文字を発音してみよう;ナーガリー文字で日本語の50音;ナーガリー文字を書くときの約束)
2 ナーガリー文字でかんたんなヒンディー語をおぼえよう!(ヒンディー語を学習するまえに知っておくべきこと;あいさつをしよう;ヒンディー語で自己紹介!;インドのまちを探検しよう;ヒンディー語の疑問文をおぼえよう;インドの学校でみつけたヒンディー語)
3 もっと知ろう!ヒンディー語と南アジア(調べよう!インド基本データ;生活に使う言葉をおぼえよう)

著者等紹介

町田和彦[マチダカズヒコ]
1951年、神奈川県生まれ。1978年、アラハバード大学修士課程修了。1980年東京外国語大学修士課程修了。ヒンディー語学専攻。現在、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Atsuko Bookcover

0
インド系文字、ナーガリー文字の紹介です。南アジアとは縁が薄いだけに、「今さら聞けないけど気になっていたこと」をわかりやすく解説してくれて、面白かった。ま、ナーガリー文字は書けそうにないけど…2019/09/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/729231

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。