カッパ・ノベルス<br> 「博多・熱海」殺人交点―黒百合伝説の秘密

カッパ・ノベルス
「博多・熱海」殺人交点―黒百合伝説の秘密

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 255p/高さ 18X11cm
  • 商品コード 9784334028718
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0293

内容説明

文芸編集者・笹谷美緒は、取材のため、博多から寝台特急「あさかぜ4号」に乗り込んだ。だが、彼女の乗った個室寝台には、不吉な出来事を暗示するかのように、不気味な黒百合の花が置かれていた。誰が?はたして、東京に着いた列車の中で女性の絞殺体が発見され、死体の傍らには、なぜか黒百合の花が…。警視庁捜査一課・勝部長刑事は、殺された佐々木麻也と接触のあった美緒とその恋人の黒江壮の協力を得て事件を追うが…。第二の殺人が、黒百合伝説に秘められた怨念か?鉄壁のアリバイ・トリック&完全犯罪トリック。壮と美緒の推理が冴える“花伝説シリーズ”第2弾。人気急上昇の著者が、全力で書き下ろした長編推理小説会心作。