これがアニメビジネスだ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 221p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784331508671
  • NDC分類 778.77
  • Cコード C0034

内容説明

不況日本。アニメ業界一人勝ち!拡大を続けるアニメビジネスの裏側を元アニメーターの著者が鋭く分析。

目次

第1章 発展するアニメビジネス(アニメ発展の陰に“アニメオタク”の熱き思いあり;コミケに集まるマニアたち ほか)
第2章 ビジネスとしてのアニメーション(アニメビジネスの成り立ち;アニメ制作会社は儲かる?儲からない? ほか)
第3章 アニメを取り巻く世界(ゲームとアニメ;版権のカラクリ ほか)
第4章 アニメビジネス海外へ(マーケット拡大の可能性;世界を目指せば十兆円のビッグビジネス ほか)
第5章 アニメ業界の人々(ネクタイをしたアニメ業界人―制作プロデューサー;すべてはここから始まる―TVプロデューサー ほか)

著者等紹介

多田信[タダマコト]
1952年生まれ。20数年間にわたって、アニメーターとしてアニメ業界に身をおく。「鋼鉄ジーグ(東映動画)」では一カ月に2,400枚の動画を描いた。ギネス未公認。以降、数多くのアニメ作品に参加した。現場を離れた今は在野よりアニメ業界を見守っている。「5時から作家塾」(協賛ダ・ヴィンチ)出身
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。