KOTSUライブラリ<br> 「阿房列車」の時代と鉄道

個数:

KOTSUライブラリ
「阿房列車」の時代と鉄道

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 255p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784330463148
  • NDC分類 686.21
  • Cコード C0065

内容説明

元祖乗り鉄・内田百〓(けん)先生は、こんな列車や路線に乗っていた!不朽の名作『阿房列車』の旅を、戦後復興期の鉄道に的をしぼって徹底解説。当時のリアルな鉄道シーンにタイムスリップ!

目次

第1章 1等車の魅力
第2章 個性的だった客車
第3章 「区間阿房列車」に同乗する
第4章 昭和20年代という時代
第5章 巨大組織の「国鉄」
第6章 様変わりした鉄道システム
第7章 消えた情景をたどる

著者等紹介

和田洋[ワダヒロシ]
昭和25(1950)年生まれ。神奈川県藤沢市で育つ。昭和49(1974)年東京大学文学部卒。新聞社勤務を経て現在は会社役員。鉄道友の会客車気動車研究会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件