コチシュ・ゾルターン―鬼才音楽家の一年を追って

個数:

コチシュ・ゾルターン―鬼才音楽家の一年を追って

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 349p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784329004536
  • NDC分類 762.347
  • Cコード C0073

内容説明

音楽記者が一年間密着!クラシック界の寵児コチシュの素顔と舞台裏。ピアニスト・指揮者・作曲家の日常はどんなものだろう。天才と呼ばれる才能がどのように音楽づくりをするのか。良い演奏をつくるために何が大事か、どうやって編み出すのか。コチシュ・ゾルターン氏の「日本の読者の皆さまへ」を附す。

目次

五月
六月
七月
八月
九月
十月
十一月
十二月
一月
二月
三月
四月
五月

著者紹介

ミクローシュ,ファーイ[ミクローシュ,ファーイ][Mikl´os,F´ay]
1964年ブダペスト生まれ。音楽ジャーナリスト、評論家。ハンガリーの主要日刊紙『ネープサバッチャーグ』で音楽批評を担当する。『人生と文学』『動く世界』で定期的に音楽、映画批評を執筆する。近年は食文化やサブカルチャー関係の記事も執筆

ゾルターン,コチシュ[ゾルターン,コチシュ][Zolt´an,Kocsis]
1952年ブダペスト生まれ。リスト音楽院卒。18歳でハンガリーラジオ局主催のベートーヴェンコンクールに優勝以来、ピアニストとして活発な演奏活動を開始した。ウィーン・フィルやニューヨーク・フィルをはじめ世界中の名だたるオーケストラ、指揮者と共演し、録音も多数。ハンガリー最高の栄誉であるコシュート賞、二度の受賞を始め、フランス政府からの叙勲やCDのディスク大賞など受賞にいとまがない。1980年代半ば頃から指揮を始め、1997年にハンガリー国立フィルの芸術監督に就任しオーケストラ改革に着手する。編曲も多く、現代音楽の初演を手がけるなど極めて多彩な活動が注目される

梅村裕子[ウメムラユウコ]
桐朋学園大学ピアノ専攻卒業後、政府給費留学生としてリスト音楽院、ブダペスト大学へ留学。その後同大学にて歴史学の博士号取得。現在ブダペスト大学(ELTE)人文学部准教授。専門はハンガリー史、日・ハ交流史。日本の新聞・雑誌にハンガリー事情や音楽コラムを執筆、ハンガリーの新聞にも寄稿。在ハンガリー日本大使館元専門調査員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)