実践CGへの誘い―RenderMan Interfaceから学ぶコンピュータ・グラフィックスの世界

実践CGへの誘い―RenderMan Interfaceから学ぶコンピュータ・グラフィックスの世界

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 478p/高さ 26X19cm
  • 商品コード 9784320097155
  • NDC分類 007.64
  • Cコード C3041

内容説明

RenderManはコンピュータ・グラフィックスに使用するためPixar社が設計した強力な3次元画像のレンダリング・インタフェースであり、元来は映画とか特撮のために開発された、世界でも一流の合成画像作成技術を広範に提供するものである。本書はRenderManの開発者によって書かれたそのガイドブックである。

目次

画像レンダリングの世界
さぁ始めましょう
RenderManプログラムの構造
基本面(2次曲面;多角形;パラメトリック面)
ジオメトリ変換と階層モデリング
ビューイング(ディジタル・カメラ;レンダリング過程のモデル)
プロシージャ型モデルと細部レベル
照明とシェーディング
面マッピング
シェーディング言語(紹介;仕様;ツール)
シェーダの例題集
付録(プログラム構造の要約;双3次曲面用基底行列の構成;ヘッダファイルri.h;RenderManの関数)