冬の光

  • ポイントキャンペーン

冬の光

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 37p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784289027798
  • NDC分類 913.6

内容説明

日本海に浮かぶ島で暮らす中学生の広樹は、卒業を前にして自分の進路に迷う日々を送っていた。そんな中、島の名所である奇岩を見るためやって来たロシア人のミハイルと出会う。彼の道案内を申し出た広樹は、ミハイルとの会話の中で、自分の将来への答えに気づかされる。離島の美しい自然を背景に描いた、少年の心の成長記。

著者紹介

向拓司[ムカイタクジ]
1959年静岡県沼津市生まれ、在住。中央大学法学部卒業。在学中から演劇にのめり込み、同大学卒業後は劇団に入団。数多くの公演に参加し、役者のほか、演出、劇作を手がける。その後、演劇を断念し、会社員として働くかたわら、執筆活動を開始。劇団時代に書きためた戯曲などをもとに小説を書き続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)