文芸社文庫<br> 親殺し

個数:

文芸社文庫
親殺し

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年06月26日 09時15分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 348p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784286160108
  • NDC分類 913.6

内容説明

ある日、デパートをリストラされた野崎直人は、金を稼ぐために「ぶっ飛ばされ屋」に身をやつした。しかし、母子家庭の母親が事故に遭い、高額の手術費が必要になる。窮した野崎は、裏事件師に拾われ、倒産した会社の共同経営者になりすまし、債権者にひたすら詫びる「恐縮屋」を引き受ける。野崎は、はじめて頭を使うことを覚え、次第に隠れた資質を開花させ、裏社会で成りあがってゆく!炸裂するクライム・ピカレスク!

著者紹介

南英男[ミナミヒデオ]
1944年東京生まれ。明治大学卒業後、雑誌編集者を経てジュニア小説などを執筆して人気を博す(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)