モーツァルトピアノ曲集 〈4〉 - ウィーン原典版 後期の作品 (新訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 104p/高さ 31cm
  • 商品コード 9784276921399
  • Cコード C1073

出版社内容情報

第4巻は、ウィーン時代の作品体系の中から、プレリュード、ファンタジー、フーガ、個々の小品、ピアノ編曲を収める。

モーツァルトのピアノ曲をほぼ年代順に網羅したもの。ここには、これまで確実にモーツァルトの作とされながら断片としてしか伝承されていなかった曲も、最新の研究に基づき演奏できるように補完され収められている。原書の全2巻を、利用者の便を図り、日本語版は4分冊とし、レイアウトをゆったりと見やすく組み、譜めくりにも配慮している。第4巻はウィーン時代の作品を体系的にまとめた中から、プレリュード、ファンタジー、フーガ、個々の小品、ピアノ編曲を収める。《フーガ KV401(ピアノ稿)》、《組曲 KV399(レヴィンによる補完を含む)》、《葬送行進曲 KV453》、もっとも個人的で未来的な《アダージョ KV540》、機知に富む《ジーグ KV574》など後期の名作小品から知られざる佳品まで幅広く収録。

1. 前奏曲、前奏曲、フーガ集
プレアンブルム KVなし
プレリュードとフーガ KV394
4つのプレアンブラ KV395
ファンタジーア KV396
ファンタジーア KV397
組曲 KV399
フーガ KV153
フーガ KV154
フーガ KV401

2. 個別の小さな曲
グラスハーモニカのためのアダージョ KV356
メヌエット KV355
行進曲 KV408/1
葬送行進曲 KV453
アダージョ KV540
ジーグ KV574

3. ピアノ編曲
《後宮からの誘拐》序曲 KV384/1
6つのドイツ舞曲 KV509

4. 付録
ロマンツェ KV Anh.205
フーガ(オルガン稿)KV401

【著者紹介】
校訂:音楽学者。ザルツブルク国際モツァルテーウム財団モーツァルト研究所学術主管。バッハやモーツァルトの研究で多くの業績がある。