モーツァルトの音符たち―池辺晋一郎の「新モーツァルト考」

個数:

モーツァルトの音符たち―池辺晋一郎の「新モーツァルト考」

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年04月18日 23時34分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 184p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784276200616
  • NDC分類 762.346
  • Cコード C1073

内容説明

この緻密さとこの自然さはどこから来るのだろう。天才モーツァルトの魅力の謎を、人気作曲家・池辺晋一郎が斬新、大胆に説き明かす。

目次

ドミソの奇跡
「ジュピター」の偉大さ
クラリネット五重奏曲の初々しさ
「プレスト」の書きかた
斬新、大胆!―踊れ、喜べ、汝幸なる魂よ
奇妙な恋愛劇、ソナタK545
編作は大仕事―フルート協奏曲第2番
シンコペイテッド・アマデウス
シンプルさの極み―ドイツ舞曲集K605
ヴァイオリン・ソナタ・ホ短調K304〔ほか〕

出版社内容情報

人気作曲家池辺晋一郎ならではの切り口、語り口でモーツァルトの名曲の素晴らしさを楽しく分かりやすく紹介する。前著「バッハの音符たち」と同様、作曲家の生い立ちがどうであれ、音符から作曲家を考察する。