• ポイントキャンペーン

マネジメントシステム進化論―ISO14001とエコステージで築く総合経営管理システム

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 217p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784274207624
  • NDC分類 519.13

目次

第1章 進化するマネジメントシステム(環境に配慮したマネジメント;経営の仕組みの体系化;国際マネジメントシステム規格の特徴と運用上の問題点;マネジメントシステムの進化)
第2章 用語からたどるマネジメントシステムの進化(「システム」に関する用語;その他の用語)
第3章 「効果的な環境経営管理システム」構築のために(一般要求事項;環境方針;計画;実施及び運用;点検;マネジメントレビュー)
第4章 環境法令の確実な順守のために(法令の基礎知識;法的要求事項の特定;最新情報の入手;環境法令の豆知識)
第5章 「総合経営管理システム」への進化に向けて(「既存の経営の仕組み」の「要素」の調査;「環境マネジメントシステム」の「要素」との対比;「品質マネジメントシステム」の「要素」との対比;「環境マネジメントシステム」との融合;「品質・環境経営管理システム」への進化;融合における問題点;「総合経営管理システム」への進化)

著者紹介

中山安弘[ナカヤマヤスヒロ]
1971年関西学院大学大学院理学研究科修士課程(化学専攻)修了。富士写真フイルム株式会社入社。生産工場で調達品の品質保証、新製品開発、製造管理を担当。海外での工場建設を担当後、工場の環境マネジメントシステム構築運用。その後本社にて、環境管理および品質・環境マネジメントシステム構築・運用支援。2004年有限会社ネスキュー代表取締役社長に就任。マネジメントシステムに関連したコンサルティングやセミナー講師をするかたわら、ISO14001、ISO9001の審査、エコステージ評価と研究を担当

中村孝一[ナカムラコウイチ]
1982年東京大学大学院農学系研究科博士課程(農芸化学専攻)修了。農学博士。栗田工業株式会社入社。総合研究所にて研究開発業務を担当。その後、本社にて環境マネジメントおよび品質マネジメントの管理業務に従事。委員会事務局として、システム構築および活動の支援を実施。内部監査および内部監査員養成研修、環境法令調査等を担当。資格:CEAR登録環境主任審査員、エコステージ主任評価員

齋藤喜孝[サイトウヨシタカ]
1974年東京理科大学大学院理学研究科修士課程(化学専攻)修了。日本検査株式会社入社。東京理化学試験所にて環境調査、環境アセスメント業務を担当。1994年日本検査キューエイ株式会社審査部にて、ISO14001、ISO9001、OHSAS18001の審査を担当。2001年ISO認証登録機関AJA Registrars日本代表。2004年ISO認証登録機関AUDIX Registrars株式会社代表取締役社長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)