紫上物語―中空なる妻の座

個数:
  • ポイントキャンペーン

紫上物語―中空なる妻の座

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 466p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784273037338
  • NDC分類 913.364

内容説明

紫上の「中空」は兼家妻の「かげろふ」と響きあうかのようで、あらためて物語のなかに人間の本当の姿があるという蛍巻の言葉を想い起している。

目次

序 愛敬ある若紫と御髪の物語
御幸いの裏側
謫所の源氏と紫上
忘れられる身を思わず
源氏と紫上と明石君と
源氏の世
明石君の入洛
藤壺崩御及び前斎王たちへの懸想
六条院の栄華
玉鬘に懸想する源氏と紫上
円満な結びの物語
暗転
栄華のなかの翳り
まぼろし

著者紹介

三苫浩輔[ミトマコウスケ]
福岡県生。國學院大學大学院博士課程修了。文学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)