古代宮廷儀礼と歌謡

  • ポイントキャンペーン

古代宮廷儀礼と歌謡

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 424p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784273034689
  • NDC分類 911.63

目次

本書の目的と研究史上の位置
第1編 『古事記』所載の儀礼と歌謡(国見儀礼と大御飯献上;献酒儀礼歌;葬送儀礼歌)
第2編 恭仁宮と大歌所の儀礼と歌謡(天平一五年五月五日の恭仁宮に舞う女性皇太子;大歌所)

著者紹介

藤原享和[フジワラタカカズ]
1959年京都市に生まれる。1982年同志社大学法学部法律学科卒業。1995年甲南大学大学院人文科学研究科国文学専攻修士課程修了。1998年甲南大学大学院人文科学研究科日本語日本文学専攻博士後期課程単位修得満期退学。現在、同志社高等学校教諭、同志社女子大学嘱託講師、立命館大学非常勤講師。専攻、歌謡を中心とした上代国文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)