シリーズ大学生の学びをつくる<br> 大学生の学習テクニック (第3版)

個数:

シリーズ大学生の学びをつくる
大学生の学習テクニック (第3版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月11日 06時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 262p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784272412341
  • NDC分類 377.9
  • Cコード C0037

出版社内容情報

大学生活がみるみる充実! 講義の聴き方から、レポートの書き方、卒業後の進路選びと就職活動まで、大学4年間を丸ごとサポート。

これ1冊で、あなたの大学生活がみるみる充実! 講義の聴き方から、レポート・卒論の書き方、卒業後の進路選びと就職活動のコツまで、大学4年間を丸ごとサポート。20年近く読まれ続けてきた定番書の最新改訂版。

I 大学4年間を効率よく過ごすコツ
1 大学生活の骨格は1年生で決まる
2 確実に4年で卒業する!
3 卒業後どんな暮らしをしたいか
4 楽に卒業したいか,苦労したいか

II 大学で効率よく学ぶコツ
5 講義との付き合い方
6 ゼミの活用法
7 認められるレポートを書く
8 資料収集と資料の活用
9 話を聞いて実情をつかむ「聞き取り調査」

III 充実した学生生活で卒業を迎える
10 効果的な就職活動のコツ
11 将来,どんな仕事をしたいか
12 資格は取りたいか
13 大学生活を楽しく充実させるコツ

もう少しくわしく知りたい人への読書案内

【著者紹介】
日本福祉大学・愛知東邦大学元教授。インターカレッジ・コープ愛知元理事長。著書に、『やさしい調査のコツ』(第2版)、『中小企業が日本を救う』(いずれも大月書店)ほか多数。

内容説明

講義もレポートも「就活」も大学4年間をまるごとサポート!

目次

1 大学4年間を上手に過ごすコツ(大学生活の骨格は1年生で決まる;確実に4年で卒業する!卒業後どんな暮らしをしたいか;楽に卒業したいか、苦労したいか)
2 大学で効率よく学ぶコツ(講義との付き合い方;ゼミの活用法;認められるレポートを書く;資料の収集と活用;話を聞いて実情をつかむ「聞き取り調査」)
3 充実した学生生活で卒業を迎える(効果的な就職活動のコツ;将来、どんな仕事をしたいか;資格は取りたいか;大学生活を充実させるコツ)

著者等紹介

森靖雄[モリヤスオ]
1935年、愛知県一宮市に生まれる。家業に従事。1958年、愛知大学法経学部を経て同大学院へ。在学中から各地調査。1960~67年、愛知大学綜合郷土研究所研究員。主に愛知・岐阜・三重県の地域産業調査。経済学修士、法学修士、司書、社会・商業教員。1967~84年、大阪府立商工経済研究所研究員。府下中小企業・地場産業調査。かたわら国内外中小企業調査、大型店問題に取り組む。1984~2001年、日本福祉大学経済学部教授(中小企業論)。地域調査技法伝習ゼミ。同大学知多半島総合研究所設立。定年退職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

考える足@読書アカ

0
大学生活に必要なことについて学習だけでなく就活やバイト、サークルまで幅広く対応していて分かりやすかった。2020/04/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9082511

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。