DVD+BOOK 認知行動療法、べてる式。

個数:

DVD+BOOK 認知行動療法、べてる式。

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年09月19日 15時24分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 236p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784260005272
  • NDC分類 146.8
  • Cコード C3047

内容説明

認知行動療法とは当事者みずからが困り事のメカニズムを理解し、「抜け道」を探すための“自助の道具”です。専門家は“自助の援助”をします。認知行動療法では心の中を見つめません。世界との接点だけに着目します。「接点」とは次の二つです。入口=物事をどうとらえるか→認知、出口=物事にどう対処するか→行動。べてるの家では、そうした「認知」と「行動」にアプローチする方法として当事者研究とSSTをおこなっています。このDVDと冊子では、べてるの家の幅広い活動を、「認知行動療法」という視点から切り取って紹介します。

目次

第1部 「べてるの家」と認知行動療法(「べてるの家」と認知行動療法のインタフェース;アセスメントと当事者研究;問題解決法とべてるのSST;幻覚・妄想へのアプローチ;セッションと日常性;コミュニケーション)
第2部 読むDVD―紙上完全再録(「べてるの家」のSST;服部洋子さんのセッション;「べてるの家」の当事者研究;沖田操さんのセッション;横浜市鶴見区での講演)
付録

著者等紹介

伊藤絵美[イトウエミ]
洗足ストレスコーピング・サポートオフィス所長。慶應義塾大学文学部人間関係学科心理学専攻卒業。同大学大学院社会学研究科博士課程修了。精神科クリニックでの心理職、民間企業におけるEAP(従業員支援プログラム)活動、大学での学生相談などを経て2004年より現職

向谷地生良[ムカイヤチイクヨシ]
浦河べてるの家。北海道医療大学教授。北星学園大学社会福祉学科卒業後、浦河赤十字病院にソーシャルワーカーとして勤務。1984年に「浦河べてるの家」を当事者とともに設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。