• ポイントキャンペーン

プルースト―世紀末を越えて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 301p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784255005638
  • NDC分類 950.28

目次

第1章 世紀末(時代背景;世紀末思想;世紀末に見られた同性愛;世紀末の源流;世紀末の周辺;世紀末の芸術;世紀末の文学)
第2章 プルーストと世紀末(プルーストが愛読した作家たち;『失われた時を求めて』の登場人物たち)
第3章 プルーストとワーグナー(プルーストと音楽、そしてワーグナー;フランスにおけるワグネリスム;プルーストから見たワーグナーの音楽の特徴;『トリスタンとイゾルデ』;『パルジファル』第三幕“聖金曜日の歓喜”とヴァントゥイユの音楽;ヴァントゥイユ及びベートーヴェンの音楽との関連)

著者紹介

増尾弘美[マスオヒロミ]
1960年、東京都生まれ。明治学院大学文学部フランス文学科を卒業後、筑波大学大学院博士課程文芸・言語研究科単位取得退学。パリ第3大学文学博士。現在、筑波大学大学院人文社会科学研究科教授。専攻、フランス文学。著書・論文にLes bruits dans A la recherche du temps perdu(駿河台出版社、1994年)(日本フランス語フランス文学会奨励賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)