池田平和哲学―対立を越える人間力 根本的対立解決のための仏法の洞察

個数:
  • ポイントキャンペーン

池田平和哲学―対立を越える人間力 根本的対立解決のための仏法の洞察

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 18時29分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 113p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784255004969
  • NDC分類 188.982

目次

序章
第1部 対立の本質とその原因(対立とはいかなる関係であるか;仏法の視点で見る対立の本質 ほか)
第2章 「生命の尊厳の欠如」に対処する仏法の智慧(仏法者池田大作;仏法の洞察:「縁起観」「『閉じた心』と分断作用」「大我」)
第3章 対話:「生命の尊厳の欠如」という問題解決へのアプローチ(対話の意義について;対話とはいかなる行動か ほか)
第4章 対話の実践:対立解決への応用(対症療法と原因療法;対話を基盤とした外交について ほか)

著者紹介

佐伯伸孝[サエキノブタカ]
1996年創価大学工学部卒業。2005年米国マサチューセッツ大学大学院医学部バイオメディカル学科博士課程修了。医学博士。その後、国際医療NGOであるAMDA職員として、津波と地震で被災したインドネシアにて復興支援に従事する。2006年8月英国ブラッドフォード大学大学院平和学部紛争解決学科入学、2008年6月同修了。平和学修士。現在、株式会社ステムセル研究所勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)