徳間文庫<br> 駆込寺蔭始末

徳間文庫
駆込寺蔭始末

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 184p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784198912994
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

鎌倉・松ケ岡東慶寺。駆込寺として高名なこの寺の門前にせんべい屋がある。旅籠も兼ねているその店の主は木曾谷の忍び、八兵衛とおかつの夫婦。そしてもう一人、麿と呼ばれる公家の若君が居候している。実はこの麿、東慶寺の住持である高辻前中納言息女・玉渕尼の許婚であった。不運にも住持にされた玉渕尼を守るため、用心棒として住みついたのだ。わけありの女たちが今日もまた駆込んできた…。