イノセンス―After The Long Goodbye

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 261p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784198618193
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

あの日おとずれた、長いお別れの後…、かけがえのない存在だったひとりの女が消え去った街に、その広すぎる世界に、彼はいた。ほとんどが機械となった強靭な身体をもてあましながら。生きている―いや、生きていられるとはどういうことなのか?話題のアニメーション映画『イノセンス』へといたる、孤独のなか、ただ懸命に何かを求めた男のもうひとつの物語。

著者等紹介

山田正紀[ヤマダマサキ]
1950年1月16日愛知県生まれ。1974年「SFマガジン」にて、中篇「神狩り」でデビュー。同作品ほか「地球・精神分析記録」「宝石泥棒」「機神兵団」で星雲賞、「最後の敵」で日本SF大賞、「ミステリ・オペラ」で日本推理作家協会賞と本格ミステリ大賞をダブル受賞。SF・ミステリ・冒険小説・時代小説など、ジャンルをクロス・オーバーして、多数の作品を発表しつづけている。2004年現在、日本SF作家クラブ会長をつとめる
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。