• ポイントキャンペーン

Tokuma novels
狂犬刑事(デカ) 蛮行

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 236p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784198506070
  • NDC分類 913.6

内容説明

四谷署刑事課勤務時代に誤認逮捕の責めを負わされてからというもの、勝手気ままに生きることを決意した土門岳人警部補が、いまだに警視庁捜査四課の暴力団係刑事を務められるのは、有資格者の醜聞や不正の証拠を握っているからだ。むろん、闇社会の猛者たちも、ヤリたい放題の土門に対しては、「触らぬ神に祟りなし」と、見て見ぬフリを決め込んでいる。その“狂犬”に、美人フリー・ジャーナリストの久世沙里奈から電話があった。聞けば、同棲している銅版画家の轟麻衣が三日前から行方不明という。どうやら、いま沙里奈が取材中のインターネット犯罪集団“報復屋”が絡んでいるらしい―。

著者紹介

南英男[ミナミヒデオ]
1944年、東京都生まれ。明治大学卒業。雑誌編集者を経たのち、作家活動に入る。青春小説のジャンルにおいて、次々にベストセラーを上梓。現在は、ピカレスク・ハードボイルドの第一人者として活躍中