• ポイントキャンペーン

Tokuma novels
京都吉田山殺人事件

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 220p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784198506056
  • NDC分類 913.6

内容説明

『蔵書票』というものを御存知だろうか?蔵書印と同じ役割を果たすものだが、こちらは図柄が入り、より手のこんだものになっている。ナポレオンのために有名画家が描いたものなど、数億円の価値があるとされている。―日本の代表的な蔵書票作家・真杉道生が殺害された。三カ月後、当時身につけていたジャケットが大蛇ケ池に浮かび、付近に覚醒剤反応を示す多量の血痕が残されていた。ほどなく、蔵書票博物館の美人館長が同じ場所で無惨な死体となって発見された。京都の雅な趣味の世界を血に染める、酸鼻な事件の幕開けだった。オコゼこと京都府警本部刑事・魚津と共に解明に乗り出す宮之原警部。