• ポイントキャンペーン

Tokuma novels
漂流密室―世界遺産ミステリー〈1〉屋久島

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 291p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784198505325
  • NDC分類 913.6

内容説明

警視庁科学機動捜査班班長の木田務から持ち込まれたのは、屋久島沖に建造された人工浮島『テラ・フロート』で五人の人間が跡形もなく消えたという事件だった。湯川幸四郎は友人の犬神利休を先導役にして屋久島へと向かう。トッピーから降りた幸四郎はなぜか偶然一緒になった『子ども科学教室』引率の先生二名に子どもたち四名を伴っていた。一行は、設計主任の太田、テラ・フロートの責任者大谷の秘書郡司などとともにテラ・フロート内部を訪れる。そこへ、急激に警告音が鳴り響いた。人工島内部に閉じ込められた一行を襲う殺人予告。そして連続して起こる殺人!大きな漂流密室と化した“テラ・フロート”の謎に挑む名探偵湯川幸四郎。新シリーズスタート。

著者紹介

湯川薫[ユカワカオル]
1960年東京生まれ。『ディオニシオスの耳』『虚数の眼』『イフからの手紙』と着実に読者を増やし、人気も出てきた